Traditional on the Ice

ARTICLE PAGE

-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14 2010

iPad at Hiroshima


クオリティの高い広島弁の iPad 紹介。元々のビデオ見ていたのに笑えるw

iPad (32G Wi-Fi) 予約しました。もう予約終了してしまったけれど、間に合って第1陣での予約です。ガジェット好きにありがちな、使い方は買ってから考える。って感じになっていますが、一応自分の行動を分析してみました。

・フォトビューアとして使う
 自宅の MacBook には一眼レフで撮った写真がかなりたまっていますが、それを誰かに見せるとき現状は MacBook そのもので見せる、現像する、一眼レフのディスプレイで見せるという3択でした。MacBook は気軽に持ち出すには重い、現像はお金がかかる、カメラのディスプレイは小さいなどそれぞれに問題があります。ポータブルフォトストレージという専用の機器もありますが iPad と同程度の表示性能を求めると価格は同等かそれ以上になってしまいます。それならば他にも使える汎用機である iPad という選択になりました。

・出先でブログを書く
 このブログは長文を書いていることはほとんどなくて、400字程度のテキストと写真数枚(もしくは YouTube 埋め込み)というエントリが大多数です。それならば、 iPad のソフトウェアキーボードでも対応できると予想しました。幸い一眼レフカメラで適正露出を出せるようになってきたので、あまり Photoshop の出番はないです。トリミング、解像度変更さえ出来ればほぼ大丈夫。

・長距離移動の暇つぶし
 実家に帰るときの荷物がこんな感じになっており、大変重いです。この他に雑誌とか持っていたりするので腰への負担が・・・。
MacBook → iPad で 1kg 以上軽くなるだけでなく、場合によっては雑誌とかも削減できるしね。ほんとは手持ちの雑誌を裁断してPDF化したいけれど、ちょっとそこまでは様子見。

参考:中身を捨てずに空間をすてる。漫画も本も iPhone に入れる全工程

何にせよいろいろ楽しみだ。結局既存の携帯電話とバッティングする iPhone には手を出さなかったけれど、自分の生活には無かったポジションである iPad はある意味自由だから。フォトビューアとしての使用は確実だからその部分で損をしないっていう安心感が、 Apple の初モノに対する恐怖心を乗り越えさせましたw

ちなみに 3G 版にしなかったのは、事前に NTT docomo の mopera U に加入して無線 LAN サービスの使い勝手を試したからです。ドコモユーザで無線 LAN のみ使用なら月々525円の出費でNTT東西のフレッツスポット + NTT docomo の MZone のエリアで公衆無線 LAN を利用可能です。さらに iPad には 24ヶ月無料のソフトバンク Wi-Fi プランカードがついてきて、BBモバイルポイントでも無線LANが利用可能。これで都心の公衆無線LANはほぼカバーされているんじゃないでしょうか。実際はBBモバイルポイントのみで十分だと思うけど、投資額は500円足らずなので、このまま行ってみようかと思います。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。