Traditional on the Ice

ARTICLE PAGE

-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19 2009

Western Digital "Caviar Green 1TB SATAハードドライブ ( WD10EADS )"

wd.jpg
Western Digital製 1TBHDD (WD10EADS)を購入しました。
稼動して2年半ほどになる、現行のメインマシンDell XPS 600のストレージ容量がそろそろ限界に来ていたので、思い切って1TBのHDDに手を出してみました。
それ以前の構成は250GB×2だったので大幅なジャンプアップです。
しかし、もう500GBと1TBって実質価格差がほとんどないんだね。

1.20.2008現在で
WD10EADS(1TB): 7,553 JPY
WD5000AAKS(500GB): 5,244 JPY
といった価格情勢(価格.com調べ)

1500円追加で容量2倍になるのなら、やはり1TBを選ぶのが妥当でしょう。
なお、今回はデータ保管用ストレージなので、アクセス速度などはあまり考慮していません。

換装作業自体は、もともと使用していたDドライブを置き換える形で使用するので
DドライブのHDDをはずして、その電源ピンとSATAケーブルを繋ぐだけ。非常に簡単です。
フォーマット、データコピーの作業は5時間ほどで終了。

disc.png
やはり1TBの空間は広大ですね。この機会にHDD内の容量配分をチェックしてみたところ一番容量を食っていたのはiTunesのライブラリでした。動画ファイル群と予想していただけにこれは結構意外。
CDからのリップなので甘く見ていましたが、コツコツと録りためていくと結構な量になってました。

このHDDをしばらく使って問題がなかったら、外した250GB HDDのデータを消去してCドライブのイメージバックアップに使うかな。


メーカーサイト
WD Caviar Green 1 TB SATAハードドライブ ( WD10EADS ) - Western Digital


- 1 Comments

リラックマ  

⊂(゚Д゚⊂⌒ つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ズサー

2009/01/20 (Tue) 21:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。