Traditional on the Ice

ARTICLE PAGE

-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08 2009

オーディオテクニカ ATH-CKM30

少し前になりますが、ケーズデンキの初売りでオーディオテクニカ ATH-CKM30を購入しました。
今まで使っていたiPod shuffle純正のイヤフォンがかなりヘタってきたこと。加えて、結構前に購入したSONY製のNCヘッドフォンが壊れてしまったため、それらの代替です。

用途は
・自宅と大学の往復時に使用
・研究室での作業用耳栓
といったところ。

数日使ってみての感想を。

@移動中:△
自分はカナル型のイヤフォンは初めてなんですが、耳に着用した状態でのコードの擦れ音が結構気になりました。
歩いているとその振動でゴソゴソこもった音が耳に届きます。
また、コードが0.6m+0.6mと途中で連結する方式となっているため、接続部分が重く、歩く振動でイヤーパッド部分が下に引っ張られる感じがします。
以上の理由から移動中の使い勝手は△。ただ、音質はiPod shuffle純正より格段にいいです。
2000円台の製品でもこれだけ違いが分かるのかと感心。

@研究室:◎
一方、移動の少ない研究室での使用に関しては非常に満足です。
カナル型の遮音性と音質向上で、求めていた使い勝手が得られました。

移動中のコードの取りまわしが何とかなればもっと満足度高いですが、この価格帯ではこんなところでしょうか。
もう少し使ってみてどうしても慣れなければ、徒歩移動中はiPod nanoについてきたイヤフォンに切り替えるか。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。