Traditional on the Ice

ARTICLE PAGE

-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14 2008

P905iで動画再生

手持ちの携帯電話P905iで動画再生にチャレンジしたので
自分用メモもかねてエントリ作成。

基本的には、携帯で再生したときにストレスのない程度の画質・音質を
簡単なエンコード操作で実現可能かどうかがポイントでした。僕の中では。
P905iは横方向に開くことでTV的に使えるわけですが
MPEG4でVGA(640×480)サイズの動画再生も可能とのこと。

というわけで手持ちの動画ファイルを携帯用に変換してみました。

手順は
1.動画ファイルを録画や編集して作る
2.動画ファイルをMPEG4でエンコード
3.FOMA内のmicroSDに転送

ファイルは持っているのを利用したので、1は省略。
2のエンコードにはSUPER(http://cowscorpion.com/dl/SUPER.html)というソフトウェアを使いました。
設定は↓このような↓感じ。
super.jpg
大体動画の実時間と同程度の時間でエンコード完了でした。

あとはUSBケーブルでmicroSDに転送すれば完了。
ファイル名をMOLxxx.3GP(xxxは任意の数字)に変更しないとFOMA側で認識してくれないのであらかじめリネームしておきます。拡張子をmp4から3gpに変えることになりますが特に問題なかったです。
microSD中の\SD_VIDEO\PRLyyy(yyyは任意の数字)というフォルダ内にコピーするとFOMA端末で再生できます。

元ソースの動画が画質がよければなかなかキレイに再生可能です。
スポーツとかだと厳しいかもしれないけどね。

これで
暇つぶしの娯楽が一つ増え、電池食い虫も一つ増えたわけだ(・∀・;)


しかし、FOMA USBケーブルの転送は何であんなに遅いのか・・・
カードリーダライタがほしい。


参考

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。