Traditional on the Ice

ARTICLE PAGE

-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23 2007

FUJIFILM FinePix F50fd

シンガポールでの皆の撮影の勢いに触発されてデジカメを購入してしまいました。購入機種はFUJIFILM製のコンパクトデジタルカメラ"FinePixシリーズ"の最新機です。

お値段はコジマ電気さんで本体価格33800円
(販売店保障+純正ケース+メディアで合計40000円ちょい)
でした。

今まで使っていたデジカメがEXILIM EX-S1という2002年発売の非常に古い機種だったため、どの機種買っても今のやつよりはいいだろうといった感じで、選ぶのも非常に気が楽でした。


最終的にFinePix F50fdと光学18倍ズームが魅力のFinePix S8000fdの2つまで絞りましたが、今までの使用スタイルと変わらず使えそうなF50fdに決めました。とりあえず同じ使用方法で使ってみて、不足に感じたらまたお金をためて何か考えようと、気楽に考えてます。


というわけで、早速試し取り。といっても比較対象が5年前のデジカメなんで購入機の性能評価にはなりませんが^^;
右がEX-S1左がF50fdです。クリックで大きくなります。

夜景(家のベランダから)・ともに夜景モードで撮影
fine2.jpg




当然ながら差は歴然ですね。投資分の性能を実感できたのでとりあえず安心しました。
以後このブログの写真はF50fdにて撮影分に移行します。


ちなみに、購入時にこんな会話になりました。


店員さん「この機種は1200万画素で高画質ですよー」
Yuu「でも、引き伸ばし写真とかしない限りそんなに画素数で差は出ないですよねぇ?」
店「あー、まあそうですね。普段どれぐらいのサイズでプリントされますか?L版くらい?」
Y「基本的にプリントはしないですね。」

店「 えっ!?Σ( ̄□ ̄; 」


えーと、皆さんデジカメで撮った写真はプリントするのが普通なのでしょうか。僕にとってのデジカメは“デジタルの画像データを入手するためのもの”なので、プリントして紙媒体にすることはよほど重要な写真以外はありません。

そういった意味で、僕に本当に必要な画素数は640×480pixcelの約30万画素程度、トリミングを考慮してもせいぜい400万画素程度なのかも知れませんね。うーん、オーバースペック・・・。

ただ写りは良くあってほしいわけで、そういったカメラがこぞって高画素数化しているのも事実。僕の希望は、シャッタースピードを速くできる(ホッケーの撮影用)、高感度での撮影が綺麗(竿燈の撮影用)の2点でしたが、結局それらの条件を満たすのは最高画素数のカメラだったりします。本当はF31fdが画質的には名機とされてますが、出荷終了品で探すの面倒だしAmazonだと45000円超えしてます。

画質にもっとこだわりたくなったら、次はもうデジタル一眼レフですね。Canon EOS KISS Digital X が欲しいよw


↓購入したやつ



↓次点候補だったやつ

- 3 Comments

tottu  

ん?1200万画素?高画質?

使い捨てカメラですが何か(´・ω・ω・`)?

2007/09/23 (Sun) 16:27 | EDIT | REPLY |   

hikky  

不覚にもtottuのコメントにワロタw

2007/09/24 (Mon) 02:03 | EDIT | REPLY |   

優  

使い捨てカメラは結構高画質なんだz

2007/09/28 (Fri) 10:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。