Traditional on the Ice

ARTICLE PAGE

-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12 2007

秋田中央道路見学会

9月9日に秋田中央道路(正式名称忘れた)が完成披露ということで、歩行者天国化されていました。せっかくなので僕も、秋田駅東口排気塔~キャッスルホテル前ランプ間を歩いてみました。

そのときの写真はいくつかエントリの最後に貼っておきます。

えー・・・。印象としましては。
警備大丈夫なの?(・・;)

スタッフらしきジャンパーを着た人は何名か見たんですが、それぞれ会場の案内や人数のカウント、パネルの説明など個別の役割を担当している感じで警備を専門に行っている人は発見できませんでした。前述のスタッフでさえ数えるほどしか配置されていませんでしたし。

秋田では普段考えられないような人数が集まっていましたし、あの閉鎖的な空間で何か起きれば必ずパニックになるような気がするんですが・・・。

結局何も起こらなかったところまで含めて、やっぱり秋田だねぇ。

以下、場内の写真。




東口排気塔付近
ch001.jpg

ch002.jpg

ch003.jpg


本線上 秋田駅直下付近
ch004.jpg

ch005.jpg

ch006.jpg

ch007.jpg


パネル展示
ch008.jpg

ch009.jpg


分岐付近(人大杉)
ch010.jpg

ch011.jpg


キャッスルホテル前ランプ付近~地上
ch012.jpg
↑この写真は分岐方面に振り返って撮影しています

ch013.jpg

ch014.jpg

ch015.jpg

ch016.jpg

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。